2018年5月27日日曜日

プチのお父さんの「サイン」が欲しくて、お店の前にたくさんの人が並んでいます。


 と、夢見ているお父さんです、、、?

今朝、鬼の啓子お母さんがおバカなお客さんと、

「もし、もし」と、電話していました。

きっとプチのお父さんの悪口を、

いっぱい、てんこ盛りに話していたのです 。

そうです啓子お母さんは、史上最悪の嫁なのです。

うつわ村のお客さんは誰も気付きません、、

プチのお父さんだから「いや、いや」嫁にもらってあげたのです

あの時道を間違えなければ、別の人生がお父さんに、、、

とても悲しいお話でした、、、

棚橋淳作品 黄瀬戸りん立て 径7x高18
¥6,480円

藤井憲之作品 飛び青磁筒花入れ 径7x高18
¥12,960円
橋本昌彦作品 白刷毛文深鉢 径49x高23,5
¥486,000円

0 件のコメント: